teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


グルーヴ5

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年12月 7日(火)22時51分33秒
  リズムとはある一定のパターンの繰り返しです。この繰り返しがトランス状態を引き起こし、麻酔のように効いてくるのです。一体になりたい欲求が「グルーヴ」を生み、子供のようにただ音楽が好きでやっていることがその「グルーヴ」を持続させる力を生むのではないかと思っています。そうです、難しいことを考えるのではなく、ただ音楽が好きで夢中になれる人間が集まれば自然とグルーヴしてくるのです。  
 

グルーヴ4

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年12月 6日(月)23時29分0秒
  「グルーヴとは、足並みを揃える事である。」アメリカのジャズトランペッター、ウイントン・マルサリスの解釈らしいです。単純明快な答えであります。軍隊の行進なんかは、
そろえばある種の快感があるのは事実であるし、また人間は社会的な行動において一定のルールに基づいて足並みを揃えることに快感を覚えるところもあるのではないかと
思うのです。
 

グルーヴ3

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年12月 5日(日)21時16分2秒
  みなさんは演奏しているとき、自分(自我)がなくなるような体験をしたことはないですか?それでいて頭はスッキリしている状態。しかも演奏は楽しくスムーズに流れている。
そんなとき、その演奏は「グルーヴしている」ようです。
 

グルーヴ2

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年12月 3日(金)23時14分23秒
  GROOVE:(俗)わくわくする、しびれる、気が合う、仲良くやる
辞書を引くとこんな感じ。
私は‘ノリ’がいいねえとかいう「のり」のこととずっと思ってました。「のり」っていうのもニホンゴ独特の微妙な表現ではありますが。
 

グルーヴって何?

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年12月 2日(木)23時48分16秒
  もっとグルーヴィーに!とかグルーヴ感を出して!とかよく言いますが、いったいグルーヴってどういう意味?とか思ったことないですか。人によって解釈の違うこの言葉。なかなかうまくニホンゴで表現できません。でも自分なりに少し考察してみたいと思います。
 

脅威のメカニズム

 投稿者:こてら  投稿日:2004年11月19日(金)21時32分18秒
  つい最近MDプレーヤーがブッ壊れたので、修理に出した。
今日、修理から返ってきて、払った修理代は14,500円!!
早速ステレオにつないでテストしようと思ったら、今度はCDチェンジャーがブッ壊れて、音が出ないだけでなく、中のCDすら取り出せない危機的状況。
修理に出せば、予想外の出費が増えるので、意を決してバラしてみることに・・・(よい子のみんなは、決してマネをしてはいけない!)。
開けてビックリ!ものすごく複雑な構造。
まさに、DENON、脅威のメカニズム!!
ああだこうだといじくりまわしてみたものの、サッパリ構造がわからず途方に暮れていたその時!歴史が動いた!!
「CDを載せるトレイが何かに引っかかっているっ!」
軽く押してみると、案外スンナリと収まるべき状態に収まった。カチッという音と共に。
電源を入れると、さっきまでの故障がウソのよう。この機械も誰かさんと一緒で、かなりウソが好きらしい。
おかげで、無事に修理に出さずにすんだ。
これで、けいばーど氏ご推薦のCDがいつでも聴けるよ!
 

声の力5

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年11月15日(月)22時41分23秒
  民謡のこぶしとか、独特の技法で歌う人は不自然ではない。元ちとせやマリカミズキ、大島保克などのオキナワンアーティスト達の奏でる歌声は時に神々しくさえ聞こえてくる。
当然ながら全くの私見ではありますが・・・・・
 

声の力4

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年11月14日(日)23時34分49秒
  よく演歌歌手のように必要以上に声をビブラートしてみたり、不自然な歌い方をする人は好きではない。楽器を奏でるようにストレートに自分を表現する人が好きだ。ストレートに自分を表現するのって結構難しいと思う。その点TOKUやアン・サリーはすごくナチュラルな歌い方をしていて聞いていて気持ちいい。  

声の力3

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年11月12日(金)23時43分0秒
  お気に入りのアーティストの「ライブ盤」が出たりするとついつい買ってしまうのですが、何故かというとやはりそのアーティストの本質(といえば大袈裟ですが)が見えたりするからかな。浜田真理子というひとも、ライブである種の凄みを感じさせるひとだ。
またひとを包み込むような声が、多くの人のこころをつかんでは離さないのであろう。
 

声の力2

 投稿者:けいばーど  投稿日:2004年11月11日(木)22時43分58秒
  弾き語りといえば矢野顕子が真っ先に思い浮かぶが、「声の力」でいえば沢知恵は魅力的だ。圧倒的なテクニックを持ちながら、それをひけらかすこともなく本当に音楽を楽しんでいるのが伝わってくるひとだ。とくにライブ盤「一期一会」は秀逸。愛聴盤のひとつです。
 

レンタル掲示板
/10